スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エイプ キャブのセットアップ

ダックスの整備を終えた後、今度はエイプにとりかかる。
エンジンを始動して各部点検してみると、左後ろのウインカーがつかない。こりゃ玉切れかと思い、急いでジョイフルに電球を買いに行った。ついでなので4つとも交換した。で、再度トライ。・・・やっぱりつかない。
アース不良かとコンタクトスプレーを吹いてみたが、やっぱりだめ。おかしいなとよーく見ると、アース線が断線しているではないか。
broken+wire_convert_20110220213329.jpg

端子のところで見事に切れている。手持ちの端子を取り付けようとするが、狭いところなのでとても手間取った。でも、なんとか成功。
terminal_convert_20110220213411.jpg

今度はちゃんとウインカーも点灯した。
ok_convert_20110220213436.jpg

今日は。こんなことするはずではなかった。マフラーを交換してから抜けが良すぎて混合気が薄くなりすぎ、加速に力がないばかりか減速時のバックファイアーがすごい。まわりの人が思わず振り向くほど。それで今日はキャブのセットアップを行う。
ガソリンコックをオフにして、キャブのフロート室からガソリンを抜く。フロート室をはずすと、メインジェットが顔を出す。
main+jet_convert_20110220213500.jpg

これが交換用のジェット。6種類がセットになっているものを買ってきた。
jet+set_convert_20110220213517.jpg

このキャブは純正ではなく、買ったときからPC20だが、ジェットは純正品と同じ#72がついていた。マフラーを替えただけだから、#80くらいでよかろうとまずこれでトライ。試走してみるとやっぱりバックファイアが出る。今度は#85で試走してみたが、まだバックファイアが。本当は高い番手から低い番手へとトライするのが定石だが、思い込みでやったからいらぬ手間になってしまった。ジェット交換をするにはガソリンを抜いてキャブ本体をはずす必要があり、結構な手間なのだ。ウインカーの修理に思わぬ時間をとられ、今日はこれで打ち切り。夕食のお買い物に行かなければ。続きはまた来週。(時間があれば)
スポンサーサイト

テーマ : メンテナンス&ケア
ジャンル : 車・バイク

プロフィール

バラの貴公子

Author:バラの貴公子
バイク、クルマ、ガーデニングそしてその他もろもろの雑多な趣味。最近は時間が足りなくてストレスたまってる・・・

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

バラの貴公子

Author:バラの貴公子
バイク、クルマ、ガーデニングそしてその他もろもろの雑多な趣味。最近は時間が足りなくてストレスたまってる・・・

FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。