スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大腸内視鏡

先月の会社の定期健診で、便潜血が陽性なので精密検査を受けるように言われた。なにかあったら大変なので、早々に受けることに。

昨晩は早めに帰って晩御飯を食べて、そのあと食後と寝る前に下剤を3種類も飲む。
夜中の3時ごろからやってきた。キリキリもみこまれるような腹痛とともに、何回もトイレへ。結局寝不足のまま朝を迎えた。朝は絶食。そのまま会社へ。ひと仕事した後で、会社近くのクリニックに赴いた。ここでも水に溶かした下剤を2リットル近く飲めと言う。結局9時過ぎから11時まで、下剤を飲んではトイレの往復。ようやくお腹が空っぽになったので、内視鏡開始。
思ったよりもたやすく、するっと入る。でもその後がいけない。ものすごく痛い。まさにはらわたをかきまわされてる感じ。実際そうなんだけど。大腸が直角にまがっているところでひっかかるらしく、何回も押したり引いたりしている。その度にお腹がよじれるような激痛が走る。思わずうめき声が出てしまう。脂汗もたらたら出てきた。20分ほどで終わったが、本当にこんなに痛いものだとは思わなかった。終わったあとも痛くて、しばらくは身動きもできない。結局クリニックを出たのは、12時半を過ぎていた。

会社に戻ってこの話をすると、それは医者のテクニックによるんだという。何度も内視鏡検査を受けている人がいたが、全然痛くなんかないらしい。どうやら医者の選択をまちがったようだ。会社から一番近いという理由だけで選んだが、やっぱり医者は評判などを聞いてからかかるべきだ。ひとつ賢くなったよ。

ちなみに検査の結果、異常は認められませんでした。めでたしめでたし。
スポンサーサイト

テーマ : どうでもいい報告
ジャンル : 日記

プロフィール

バラの貴公子

Author:バラの貴公子
バイク、クルマ、ガーデニングそしてその他もろもろの雑多な趣味。最近は時間が足りなくてストレスたまってる・・・

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

バラの貴公子

Author:バラの貴公子
バイク、クルマ、ガーデニングそしてその他もろもろの雑多な趣味。最近は時間が足りなくてストレスたまってる・・・

FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。