スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

また山に行きたい

昔のように、また山に行きたくなってきた。
学生の頃登山をやっていて、その夢を見たから。
普段は夢なんか見ないで熟睡しているが、なぜか鮮明な夢を見た。

凍えるような冬の夕方、大阪から夜行に乗って中央本線経由で、早朝に茅野で下車。夜行の中は山に行くやつらで満員、通路に新聞紙を敷いて寝ていた。
これから登るのは、冬の八ヶ岳。
冬山だから、装備は重い。今のような軽量テントがなかった時代だから、冬山用のテントは内張りつきの二重で、これがまた重いのなんの。加えて大学のクラブは年功序列が厳しくて、下級生ほど重い荷物を持たされる。一年生はテント、飲料水、ガソリンなど。二年生はコンロや食料。四年生ともなると、ラーメンや粉味噌汁となる。一年生の荷物は30キロを越えていたろうか。
かなりの積雪の中、ラッセルしながら進む。途中で一泊。テントで寝るのは、本当に寒かった。みんなの吐く息がテントの内側に凍りつき、風が吹くとそれがはがれて顔にかかるので何度も目が覚める。
冬山はつらい。雪が積もっているのでカンジキはいたりはしているが、夏山の何倍も疲れる。そのうち足がつったり、痙攣してきたり。
それでも頂上に着いた時の、あの達成感はなんともいえない。

実家には、今でも登山用の装備一式がある(らしい)。
でも当時はウエスト70センチ、体重58キロだった。50歳を超えて、今はこれと較べるべくもない。
なぜこんな夢を見たのかわからないが、無理とわかっていてももう一度行きたくなってきた。
スポンサーサイト

テーマ : ひとりごとのようなもの
ジャンル : 日記

プロフィール

バラの貴公子

Author:バラの貴公子
バイク、クルマ、ガーデニングそしてその他もろもろの雑多な趣味。最近は時間が足りなくてストレスたまってる・・・

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

バラの貴公子

Author:バラの貴公子
バイク、クルマ、ガーデニングそしてその他もろもろの雑多な趣味。最近は時間が足りなくてストレスたまってる・・・

FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。