スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

正月から災難

十何年ぶりかで、大阪の実家で正月を過ごした。
まあのんびりした正月だったんだが、3日に帰ろうとしたら・・・

10時37分発ののぞみ12号で帰るべく最寄駅まで来たら、「沿線火災のため新幹線は止まっている」という掲示があってびっくり。その駅では詳しいことは何もわからないというので、ともあれ新大阪まで行ってみたが、既に大混乱を呈している。改札の外も内も人で溢れていて、何が何やらわからない。駅員を捕まえて聞いてみても、いつから動くのかわからないと言うばかり。電光掲示板を見ると、どうやら8時10分発の新幹線から止まっているらしい。どうしようもないので待っているしかないなと思っているうちに、あちこちで気分の悪くなる人も出る始末で、どうにもならん。構内は寒くてかなわんので、喫茶店にもぐりこんで待つことにした。コーヒー一杯でねばっているうちに、既にお昼にならんとしている。カレーでも食べるかと言ってるうちに、新幹線が動き出したという情報が入ってきた。8時10分発のものから3本ほどが動くという。まあその時点で4時間遅れだから、10時37分発の電車まで順番が回ってくるのはまだまだ先かと思ったが、念の為に駅員に聞いてみた(この駅員を捕まえるというのが、また大変なのだ)。駅員は電話で指令センターみたいなところに問い合せてくれたが、なんとのぞみ12号は動くという。しかも、もう西明石まで来ていると。するとあと20分ほどで到着ではないか。(12号は博多始発)あわてて改札に向かうと、さらにひどいカオス状態。改札の自動改札機を群衆が通ろうとしているが、老人と子供と田舎者が多いので、間違った切符を機械に入れたりしてなかなか通れない。気ばかり焦る。ようやく改札を通り抜けたところで、アナウンス。12号は、新大阪で運転打ち切りだと!そんなアホな!気が抜けてしまうが、このままでは帰れない。気を取り直して、自由席で帰ることにしてホームに上がった。ここでもカオスが広がるが、自由席の1~3号車を目指す。でもたどり着けない。ホーム上は人で溢れており、危険な状態。23番線にはのぞみが停車しているが、もう入り込む隙間もないほど人が乗っている。そこにアナウンスで、24番線にのぞみがやってくるらしい。まもなく入線してきたが、こちらも乗れるのかどうかはわからない。ドアが開くと皆そこに突進している。なんとか人をかき分けて、デッキに身をすべり込ませることに成功した。座れるかなんて、はなから考えていない。
もうここからは、東京までひたすら我慢。通常2時間半のところ、やはり信号待ちが多くて3時間かかった。東京に着いたら、もうヘトヘト。でも早いうちに帰れてよかった(といっても、着いたのは午後4時半)、と自分を納得させるしかない。
それにしても、ひどい一日だった。
スポンサーサイト

テーマ : どうでもいい報告
ジャンル : 日記

プロフィール

バラの貴公子

Author:バラの貴公子
バイク、クルマ、ガーデニングそしてその他もろもろの雑多な趣味。最近は時間が足りなくてストレスたまってる・・・

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

バラの貴公子

Author:バラの貴公子
バイク、クルマ、ガーデニングそしてその他もろもろの雑多な趣味。最近は時間が足りなくてストレスたまってる・・・

FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。