FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モンキーR 苦戦中

モンキーRのエンジンは、結局元から積んでいた88cc仕様に積み替えることにした。このエンジンは自分で組み立てたので、一応来歴や仕様はわかっているから。106cc仕様のエンジンをどうするかは、今後の課題とした。あとはマフラーをどうするか。バックステップに干渉するので、用意したヨシムラのマフラーは取り付かない。結局バックステップをクリアするために、排気パイプを延長して消音器部分を若干後ろにずらすことによって解決した。見た目のバランスはちょっと・・という感じながら、これはしかたない。で、いよいよ完成かと思われた矢先、別の問題がもちあがった。タンクにガソリンを入れて始動しようとしたら、なんとタンクからガソリンが漏れている。長らく放置していたタンクがさびて、穴があいていた。どうするかについてバイク屋のオヤジさんと相談したが、穴が大きくてやっかいだ。樹脂を詰め込むと、あとで樹脂が収縮してヒビが入るからだめ。溶接でやると、熱でタンク全体が歪むという。結局、サビて穴のあいているところを丁寧にブラストして、ハンダで修理することになった。
▽これがハンダで修理したところ。
IMG_0207_convert_20140406184550.jpg

ところが、ハンダを盛って修理しても、やはりガソリンが滲んでくる。オヤジも頭を抱えてしまった。
どうなるのか!?
スポンサーサイト

テーマ : バイクの修理・整備
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

バラの貴公子

Author:バラの貴公子
バイク、クルマ、ガーデニングそしてその他もろもろの雑多な趣味。最近は時間が足りなくてストレスたまってる・・・

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

バラの貴公子

Author:バラの貴公子
バイク、クルマ、ガーデニングそしてその他もろもろの雑多な趣味。最近は時間が足りなくてストレスたまってる・・・

FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。